外壁のSOSを見逃さずリフォームしよう!症状別の緊急度チェック

ご自宅の外壁、前回の塗装から10年以上経過していませんか?

「はい」と答えたお客様、そろそろリフォームのタイミングです。
年中降り注ぐ紫外線・どしゃぶりの雨・容赦なく吹き付ける風・真夏の猛暑・真冬の寒気や雪…常にダメージを受けている部分だからこそ、SOSを見逃さず適切なタイミングでリフォームを施しましょう。

外壁にこんな症状、出ていませんか?

初期であれば塗装で済んだはずの外壁劣化も、時間が経過してしまうと外壁材の葺き替え・内部補修が必要になってしまうことだってあります。外壁に発生している症状によって、リフォームの緊急度を判断してみましょう。

緊急度1:色褪せ

雨風や直射日光の影響を常に受けている外壁にとって、塗装の変色やツヤ落ちは自然な経年劣化です。
この段階で塗装を行えば、塗膜の効果が切れてしまう前に外壁を守ることができます。
塗料の色選びにこだわってみると、外観にも変化が出て雰囲気を一新できます。

緊急度2:チョーキング

外壁を撫でてみると手が白くなる「チョーキング」という現象。
ただし塗料染料の影響を受けるので、茶色い壁なら手に付くのは茶色い粉です。
これは、サイディングやモルタルの塗膜の劣化が発生している状態ですので、外壁の防水性も低下し始めています。

緊急度3:コケ・藻

著しく防水性が低下して、外壁内部の湿度が高くなっている箇所に集中的に発生します。
モルタルをはじめとする表面に凹凸がある外壁は特に発生しやすく、直射日光が当たらない箇所は繁殖も早いです。
外壁の美観にも影響しますし、住む人の健康面にも影響を与えることがありますので、早急な対処が必要です。

緊急度4:サビ

表面にできているように見えますが、実は内部に発生しているサビが外側に露出されている状態です。
擦り落として表面を塗装する…という簡単な方法では解決できないほどのダメージが外壁に発生していますので、専門的なサビ除去施工が必要です。

緊急度5:ひび割れ

幅が1mm以上のヒビ割れは、雨漏りに直結します。雨漏りが屋内に及んでしまわないように応急処置をしてから、外壁全体の状況を確認して本格的な外壁リフォームを行いましょう。
初期のひび割れは、髪の毛のように細くて見つけることが難しいかもしれませんので、工務店にお任せください。

気候を考慮した外壁リフォームも大切!

気候を考慮した外壁リフォームも大切!

湖南市を含む滋賀県南部は、太平洋側の影響を受けるため、雪は比較的少ないです。

ただ、春先に日本の南岸を通過する低気圧の影響を受けて大雪になることもありますので、湖南市の住まいにも冬場の雪に備えた工夫を施すことが必要です。また、湖南市は春先に揚子江気団(移動性高気圧)に覆われて、昼夜の寒暖差が大きくなることがあります。

外壁リフォームのタイミングで材質や塗料選びをしっかり行って、寒暖差に左右されない空間を完成させましょう。

鵜飼工務店は外壁のSOSを見逃しません!

鵜飼工務店は外壁のSOSを見逃しません!

「自宅の外壁がどのくらい劣化しているのか判断できない…」という方は、鵜飼工務店までお気軽にご連絡ください。
直接お客様の元へお伺いして、外壁の状況を確認させていただきます。

リフォームが得意で、小さな修理・修繕はもちろん、屋根・外構・エクステリア・間取り・水回りなどの大掛かりな施工も丁寧に対応します。

【水回り】キッチンとトイレの内装リフォームでより快適な暮らしを

外壁のリフォームのことでお困りなら

住宅ローンの融資・住宅リフォームの補助金制度を詳しく知りたいなら

リフォームを湖南市でお考えの方は鵜飼工務店へ

会社名

鵜飼工務店

代表者名

鵜飼 浩明

電話番号
【代表直通】

090-3162-9301

電話番号
【事務所】

0748-69-5079

FAX番号

0748-63-5879

住所

〒528-0046 滋賀県甲賀市水口町三大寺689−1

営業時間

8:00~19:00

定休日

不定休

メールアドレス

info@ukai1961.com

サイトURL

http://www.ukai1961.com

業務内容